本文へ移動

双葉ブログ

こちらでは、日々の出来事やイベントを当園の職員がブログで紹介しております。

双葉ブログ

今年を漢字一文字で表すと!?

2021-12-24
 今日は子どもたちみんなが楽しみに待っていた日!クリスマスお楽しみ会が行われました。

 朝からどことなくソワソとワした様子の子供たち。『サンタさん来るかなぁ…』そんな会話も聞こえてきました☆ホールにみんなで集まって、お楽しみ会が開始。【クリスマスって何の日?】【サンタさんてどんな人?】そんな話を聞いたり、みんなで作ったクリスマスの飾りを見たり、先生たちの楽しいお話を見たり…。園長先生から幼稚園にプレゼントも頂きましたよ!みんなとっても楽しんでいました。そしていよいよサンタさんの登場!!今年のサンタさんは律儀にインターホンを鳴らし玄関から来てくれました(笑)代表のお友達がサンタさんに質問。『どうやってプレゼントを用意しているの?』『どこから来たの?』一つ一つの質問に、サンタさんが丁寧に答えてくれましたよ。そしてプレゼントも、もちろんもらいました!一人ひとりサンタさんから手渡しで。みんなとっても嬉しそうでしたよ(*^-^*)またお家でお子さんたちに今日の話を聞いてみてくださいね♪
ドキドキ…早く始まらないかな~。
園長先生からみんなへプレゼント!
使うのが楽しみだね!
クリスマスはイエス・キリスト様の誕生日なんだよ。
子どもたちの手作りの飾り。
上手だね!
先生たちの出し物。
楽し~い♪
サンタさんの登場!
やった~!サンタさんが来てくれた!
質問タイム…。
みんなでお歌のプレゼント。
サンタさんからプレゼント♪
みんな嬉しそう♪
サンタさんありがとう!
また来てね!
しっかりお礼が言えたかな?
最後はみんなでお見送り☆
 さて、本日はクリスマスお楽しみ会とあわせて終業式を迎え、長かった2学期が終わりを迎えました。保育日数が90日と長い2学期。そのスタートはまだ暑い暑い中で迎えた2学期終業式。毎日プール遊びを行いました。みんなで力を合わせて最後まで頑張った運動会や秋の遠足、先日のなかよし発表会と、季節の移ろいと共に数々の行事がありました。
 いつの間にか秋になり、そして冬がやってきて、ついに先日は雪が降りました。月日の経つのは本当に早いものです。
 先日、今年の漢字:「金」が発表されましたが、皆様方にとってはどんな1年だったでしょうか?私がこの一年を漢字一文字で表すとするならば、「前」でしょうか。
 昨年に引き続きコロナ禍で迎えた今年でしたが、今年が昨年と違うのはコロナ禍であっても可能な園運営の形を模索し、感染対策をしながら今日まで来ることができました。私たち職員も気持ちは「前」向きにを心掛け、園としても一歩一歩「前」進することができたように思います。子どもたちも大きく成長し、「前」に進んだ姿をたくさん見せてくれましたね!そして、次年度はさらに災害のない平穏な1年であることを祈念し、皆で「前」を向いて歩んでいきたいと思います。
 本年も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。新年は1月6日(木)より3学期が始まります。しばらくブログはお休みになりますのでご承知おきください。
 それではみなさん、どうぞ良いお年をお迎えください。

コロナ太り解消にいかがですか?

2021-12-23
 みんなが大好きな臥竜山!今年も春先からたくさん山に登りました。
 春はお花見にも行きましたね!臥竜山の山の中を探検し、新しい道を発見し坂滑りも体験しました。
 秋にはドングリや松ぼっくりを拾い、制作物に活かしたり落ち葉でたくさん遊び、季節の移ろいを肌で感じました。
 そんな双葉幼稚園の子どもたちみんなが大好きな臥竜山。「地域へ何か貢献したい」「子どもたちが大きくなっても臥竜山に親しみを感じてほしい」という思いから、今年、須坂市と共同制作で昇竜坂に距離標看板を作成しました。今日はその完成除幕式が行われ、年長さんが参加してきました。
 事業の正式名称は【竜が池開池90周年記念 臥竜山「距離標看板」完成除幕式】です。須坂市長の三木正夫様にもご臨席を賜り、今年新しく完成した頂上の東屋にて式典が執り行われました。
 看板は全部で6か所あり、子どもたちが描いた絵が印刷されています。
 今日、実際に臥竜山の昇竜坂の坂を上ってみてきましたが、ちょうど「疲れた~(>_<)」と感じるあたりに看板があり、看板に描かれている絵を見ていると「頂上まであと少し、頑張ろう~!」という活力が湧いてきます。
 私も子どものころから臥竜山にたくさん上り、小学校時代は臥竜公園でマラソン大会がありました。当時は5年生~は昇竜坂を上り、トンネルを超えてテニスコート側にまで走っていきました。当時の同級生と顔を合わせると、皆口々に自分の原点は「臥竜山」「あの時のマラソン大会(笑)」と言います。今の子どもたちも大切な地域資源に誇りを持ち、大きくなったときに看板を見て「あの時の僕が描いた絵」と胸を張って言えるように願っています。皆様も是非、昇竜坂を上って看板を探してみてください。是非頂上まで到達し、北信5岳を探してみてください。コロナ太りの解消に最適です(笑)

12月誕生会

2021-12-22
 今朝は、昨日よりも少し暖かく感じましたが、風が吹くとやっぱり寒い!!しかし子どもたちは、たらいに入った雪で雪合戦をしたり、築山に張った硬い氷を集めて運んだりと元気いっぱい遊ぶ姿がありました。
 さて、今日は12月生まれの誕生会!ピカピカの王冠をかぶり、ニコニコで入場しました。沢山のお友達、そして大好きなお家の方に見守られ、ちょっとドキドキ…した表情でしたが、みんな堂々と自己紹介ができていました!さすが一つ大きくなったお兄さんお姉さんですね♡ お歌も歌ってもらい、とっても嬉しそうでした(#^^#)本当におめでとう!
ドキドキ…
年長さん
年中さん
年少さん
プレゼント嬉しいな♪
おめでとう!!
 誕生会の一番の楽しみは…‘‘おたのしみかい‘‘
今回は須坂でボランティアで読み聞かせ活動をされている、「たんぽぽの会」の皆さんに来ていただき、とっても楽しいシアターや読み聞かせをして頂きました!
 初めのお話は…『まどからのおくりもの』という、仕掛け大型絵本。クリスマスシーズンの今にピッタリのお話で、次のページになるまでなんの動物か分からない仕掛けになっていて、「つぎはぜったいクマだ~!」と予想しながら楽しんでいました! 二つ目のお話は…『三枚のお札』のカーテンを用いたシアター。初めて見る仕掛けに、先生も子どもたちも興味津々。ちょっと怖い山姥や鬼に悲鳴をあげながらも、物語に引き込まれ、真剣に聞き入っていました! 三つ目のお話は…『おめんです』という、仕掛け大型絵本。お面をつけている動物は誰かな?と予想し、「○○!!」と答えると、カーテンの向こうから鳴き声が!!なんでだろうと不思議がっていました(^^)/ 最後のお話は…『きゃべつくん』のブラックライトで光るパネルシアター。きゃべつくんを食べたらどうなるの?というお話で、おかしく変身した動物たちにみんな大笑い!とっても面白いお話でした!!
 たんぽぽの会の皆さん、読み聞かせがとっても上手なのはもちろんなのですが、驚いたのは小道具です。舞台裏を覗いてみると、貝殻や楽器などを用いて様々な音を表現していました!!音があることで、より物語に興味を持ち、とっても充実した顔を浮かべていた子どもたちでした!たんぽぽの会のみなさん、ありがとうございました。またお会いできることを楽しみに…♡

どんなお話かな?
ドキドキ…
やまんば怖い…
おにだぁ(>_<)
おめんです!
キャベツゴリラ!!
怖い効果音が!!
舞台のうしろでも…
おもしろい!
たくさんでてきたね!

もちつき大会

2021-12-21
 今日は、伝統行事の餅つき大会でした♪玄関に置いてあったうすときねを見てこの日をずっと楽しみにしていた子どもたち。餅つきや鏡餅の由来も知り、はりきって餅つきをしていました!
 年中、年少、つぼみさんは頑張っている年長さんの姿を大きな声で「よいしょ~」と掛け声で応援!!力いっぱい餅をつき、活気ある餅つき大会でした!ついたお餅は、年長さんが【鏡餅】に!お餅のモチモチの触感を楽しみながら作っていました。もちつきや鏡餅作り、中々経験する機会も少なくなっていますが日本の伝統文化をこれからも大切にしていきたいですね。
 そして、他の学年ではお部屋で年長さんのかっこいい姿に憧れ、餅つきの真似をして見立て遊びをしたり、鏡餅製作をしたりと楽しんでいました!餅つきの見立て遊びでは、よいしょよいしょと、はりきって掛け声を出しとても嬉しそうでした♪年長さんになったら本物のお餅をつけるのが更に楽しみになったようです!!
 給食では、三色おはぎが出ました。喉に詰まらないよう気を付けてよく噛んで食べていました!
私はあんこがすき!きな粉美味しかった~!と子どもたちはそれぞれ好きな味を見つけお友だちと美味しく頂きました♪
よいしょ~
さすが年長さん
鏡餅作り!
まるめてまるめて
鏡餅製作♪
年長さんのまねっこ!
ねずみの餅つきの手遊びもしたよ!
三色おはぎ
美味しいね☆

今年初!!雪遊び☆

2021-12-20
 今朝、金曜日の夜から降り始めた雪が園庭を真っ白に染めていました。大人にとっては憂鬱な雪も、子ども達にとっては絶好の遊び道具!『ゆっき、ゆっき~♪』とルンルンでスキーウエアを持って登園してくる子がたくさんいました。
 朝の支度が終わると、早速雪遊びの準備。『お家で、着る練習してきたよ!』と年少のお友だち。ファスナーや手袋も、自分で頑張って着用していましたよ。年中・年長のお友だちは慣れた様子で着替えていました。
 外へ出ると築山にながーーーい行列が。ソリ滑りの順番待ちです。築山の上から園庭に向かって滑るのを、お友だちと一緒に何回も何回も繰り返して楽しんでいましたよ♪広い園庭では、年長さんや年中さんが先生と雪合戦をしたり、砂場側では年少さんやつぼみさんが雪玉を転がして雪だるま作りに挑戦していました。(今日はなかなかうまく丸く出来なかったようで、完成はしませんでした。)どうやったら上手に丸められるかな?大きく出来るかな?お友達と試行錯誤していくのも、学びへの大事な過程ですね。
先生と雪合戦!
寒さなんてへっちゃら!元気いっぱい遊んでいます。
きれいに丸められたよ♪
滑りま~す!
なが~い行列。
新雪の場所は、何だかトクベツ感♪
『見て見て!大きいでしょ~』
遊んだ後も自分でお着換え。
ずらっと並んだスキーウエア。
いっぱい遊んだね…。
 今日の給食のメニューは、一足早く【冬至メニュー】でした。
 『これを食べると、冬を元気に乗り越えられるんだって!』と、先生から教えてもらった事をお友達と話しながら、美味しそうに食べていましたよ☆
『これ食べたから元気いっぱい!』
みんなよく食べていました。
美味しいよ~☆
これで風邪知らず…かな?

学校法人双葉学園
認定こども園
須坂双葉幼稚園

長野県須坂市墨坂4丁目7-4
TEL.026-245-2753
FAX.026-245-2763
──────────────
3・4・5歳児への学校教育法に基づいた幼児教育を目的とする。
──────────────
最寄駅:長野電鉄 須坂駅

友だち追加 ぽかぽか広場公式LINE
1
6
3
1
1
3
TOPへ戻る