本文へ移動

双葉ブログ

こちらでは、日々の出来事やイベントを当園の職員がブログで紹介しております。

双葉ブログ

お誕生日おめでとう!

2021-07-20
 今日も一歩外に出ると汗をかいてしまうほど暑い一日でしたね。園の熱中症アラートも朝からピピピピっと警告音が鳴り、朝の戸外遊びも早めに片づけをしました。梅雨が明けた途端暑い毎日…水分補給はもちろん、コロナウイルス感染対策をしつつクーラーを使い熱中症に気をつけながら過ごしたいと思います。
 さて、今日は7月生まれのお友だちの誕生会がありました。7月は7人のお友だちのお祝いをしましたよ。お名前を上手に言えたり、プレゼントをもらってとても喜ぶ姿がありました。今回の誕生会のお楽しみ会では、おはなしの会の方々に楽しい手遊び歌と大型絵本を読んでいただきました。「うみキリン」という本で先生や子どもたちも初めて見る絵本でとても楽しんでみることができました。また誕生日にはお家の方に感謝の気持ちを伝えようという先生からのお話もありました。誕生日でなくても日々の感謝の気持ちをお家の方やたくさんの人に伝えられるといいですね。
7月生まれのお友達
自己紹介ドキドキ
大型絵本「うみキリン」
ワニさん~
気持ちよさそう(*^^*)
大きいお口でぱくっ!
おいしいな~!
スイカケーキ&メロンケーキ

2021年 夏祭り ㏌ふたば

2021-07-19
 今日のブログはall写真でいきたいと思います!
 夏祭りの雰囲気を少しでも感じて頂けたら嬉しいです!(^^)!

月曜日は夏祭り!(^^)!

2021-07-16
 関東甲信越地方が梅雨明けしたようです。これからの季節、暑さが一段と増してきます。今年の夏もコロナ対策と熱中症対策という2つを両立させるという難しいミッションとなりますが、昨年1年間の経験をもとに子どもたちの健康と安全を守っていきたいと思います。
 さて、来週の月曜日にいよいよ夏祭りを迎えます。今年の夏も地域のお祭りや花火大会といった夏の風物詩が中止となってしまいました。夏祭りの経験をしてほしい、というねらいを大切にここまで準備を重ねてきました。特に今年度は7月の七夕集会をはじめ、クラスカラーを大切に、クラスごとに取り組んできた経緯があります。年長さんはさくら組はソーラン節、ひまわり組はお神輿と、それぞれ異なる活動になりますが、子どもたちと対話を重ねてきました。こうした行事に向かう姿勢や取り組みこそが子どもたちの成長の一端であり、行事の大切さがここに詰まっていると思います。
 従来は、この夏祭りは夏休みの初日の夜に保護者の方も一緒に参加して開催していました。園でゲームコーナーをめぐり、花火を見たりスイカを食べたりもしました。盆踊りも親子で一緒に踊りました。しかし、昨年からはコロナ対策として園の保育中に園児のみで開催しています。園での保育中となると、園児の保育に回る職員も必要なためにどうしても職員の手が足りず、思ったような形で開催することは困難ですが、前項でも触れたように、何よりも「園児の夏祭りの体験の場」であることには変わりません。

今年の夏祭りの紹介をさせて頂きます。今年のテーマはズバリ「動物」!

10:00~ 各ゲームコーナーをめぐります。ゲームコーナーは全部で6つあります。
【年少ブース:モンキーシュート】【年中ブース:カバリング(輪投げ)】【2歳児ブース:カンガルーの森(迷路)】【職員①:ワニワニパニック(モグラたたき)】【職員②:ペンギンツムツム(サーキット遊び)】【職員③:アニマルポイポイ(金魚すくい)】

11:00~ 盆踊り
盆踊りは2曲。「パンダのタプタプ音頭」「須坂小唄」。須坂の夏のお祭り「カッタカタ祭り」をみんなで体験しましょう!さくら組による「ソーラン節」、ひまわり組による「動物みこし」もここであります。

12:00~ 給食
夏祭りをイメージしたスペシャル献立です。「やきそば、トウモロコシ(信濃町産)、枝豆、鶏の唐揚げ、お好み焼き、メロン、野菜ジュース」た~くさん食べてね!

13:00~ スーパーボールすくい
年中、年長さんは午後にプールにスーパーボールをいれて、思いっきり水遊びを楽しみます。

14:00~ おやつ
しろくま風デザートです。実はおやつの時間が一番の楽しみだったりして!?

ブログ 
写真多めに載せます!

と、こんなスケジュールです。
週明けの月曜日は夏バテにも注意し、元気いっぱいで登園してきましょう!
園内マップ
玄関はジャングル風に!
円になって盆踊りを踊ります
体育教室はプール 気持ちいいね~
年少さんのモンキーシュートコーナー

雨にも負けず風にも負けず!

2021-07-15
 昨日の夕方は驚くべき大雨でしたね。園でも停電になってしまい不安になってしまう子もいましたが、先生達の言葉掛けや工夫により無事に安心して過ごすことが出来ました。昨日の出来事があり、改めて地震や家事の時だけでなく様々な事態を想定してどうするのかを考え職員同士で共有しておくことが大切だと感じさせられました。
 さて、今日の子ども達は、昨日の大雨で出来た水溜まりを使い川を作ったり様々な大きさの水溜まりを飛び越えたりと雨の次の日ならではの遊びを楽しんでいました。改めて子ども達は大人にはない発想や感性を持っていて素敵ですね!
 そして、そんな子ども達の姿をいつも園庭で見守ってくれている野菜やアサガオ達。昨日の大雨でアサガオの容器が倒れている姿もあったため、心配をしましたが…今日も元気に育っている姿があり一安心しました。雨にも負けず風にも負けず立派な野菜、お花になりますように(*^^*)!
 
アサガオがぐんぐんと伸びてきました☆
きゅうり!立派ですね!
トマトも色づいています。
年少さんは、手先の運動も兼ねて夏祭りの飾りのお手伝い!
夏祭りのスタンプラリーの色塗り♪
昨日、製作をした花火が綺麗に打ちあがりました☆

夏祭りまであと少し!

2021-07-14
 蒸し暑い日が続いていますね。そんな中、子ども達は今日もプール遊びを楽しんでいます。気温が高いので、少し水が冷たくても気持ちよさそうにしている子どもたち。少し水が苦手かなという子も、周りの子の姿を見て水に顔を近づけてみる様子もありました。天気が良ければほとんど毎日プールに入りますので、水着の準備などこれからもよろしくお願いいたします。

 今日はどのクラスも夏祭りに向けての準備をしていました。年少さんは、ガラス扉を飾る花火をはじき絵の技法を使って作っており、花火の模様をクレヨンで上手に塗っている姿がありました。黒い絵の具で上から塗ってみると、クレヨンのところは絵の具がはじいて色がつかないので、子どもたちはその不思議さを感じているようでした。ガラス扉に貼ってみるとほんとに花火が上がっているみたいでとっても素敵です!
 年中さんは、夏祭りのゲームコーナーで使うかばの色塗りをしていました。みんなで一つの大きなものを塗ると、「ここ塗って」「私ここ塗るね」と声を掛け合う様子もあり、子ども同士のかかわりにもつながったのではないでしょうか。夏祭りの当日に、自分たちが塗ったかばがゲームの一部になっていれば、それだけでうれしく感じられますね。
 年長さんは、子どもたちそれぞれに作りたい動物を考えて、色々な素材を使いながら作っていました。年長さんになると、自分で想像したものをどうやったら形にできるか、考えて作ることが出来ます。迷ったり、うまくいかなかったりした時には、先生や周りのお友達が助けてくれるので、安心です!みんなで準備している夏祭り。楽しみですね♪


体を水に慣らしてから入ろう
お水気持ちいい!
何色で塗ろうかな
クレヨンのところははじいてる!
ここに貼ろう
みんなでぬりぬり
イメージしたものを形に
どんな動物になるのかな?

学校法人双葉学園
認定こども園
須坂双葉幼稚園

長野県須坂市墨坂4丁目7-4
TEL.026-245-2753
FAX.026-245-2763
──────────────
3・4・5歳児への学校教育法に基づいた幼児教育を目的とする。
──────────────
最寄駅:長野電鉄 須坂駅

友だち追加 ぽかぽか広場公式LINE
1
4
2
5
3
2
TOPへ戻る