本文へ移動

双葉ブログ

こちらでは、日々の出来事やイベントを当園の職員がブログで紹介しております。

双葉ブログ

幼稚園の先生の仕事を知ろう!

2021-02-03
 連日なかよし発表会の話題が中心ですので、今日の話題はがらりと変わって【幼稚園の先生の仕事を知ろう】です。小学生の将来なりたいランキングで常に上位に位置する幼稚園・保育園の先生。今日はその知られざる裏の様子をこっそり教えちゃいます!子どもたちと楽しく遊ぶのが一番大切なことですが、幼稚園の先生の仕事はそれだけではありません。

「バスコースって、どうやって決めているの?」
新入園児や進級児の希望を聞き、その年ごとにルートを決めています。まずは須坂市の広域地図に利用者を落とし込み、だいたいどの地域を何バスで回ろうかを決めます。そうしたら一度自家用車でルートを回って暫定の時間を決めた後、実際にバスを運転して試走します。毎年利用者が違い、かつそれぞれのバスには利用定員が決まっているため、思いのほか大変な作業(>_<) 最も重視することは「安全」。なるべく利用者の皆様の希望に沿って自宅前を回れるようにルートを組みますが、何より安心安全が最優先ですのでご協力をお願いします。ちなみに、≪マイクロバスの定員は大人3名・子ども39名≫≪ハイエースの定員は大人2名・子ども12名≫です。

「職員会っていつ、何をしているの?」
今後の行事の打ち合わせや子どもたちの様子、教員の資質向上のための研修計画などを話し合います。主にクラス担任と園長・主任が集まって金曜日に行いますが、遅くなる時は19:00を過ぎてしまうことも…。ましてや、今年度はコロナ禍で話し合わなくてはならないことが数多くあります。とはいえ、これは不要不急にはあたらず絶対に必要なこと。欠かすことのできない大切な時間です。

「学年会って??」
学年の先生同士で話し合い、週案の詳細を詰めます。例えば「制作」ひとつを見てみても、「ここはのりを使うのか?」「子どもにとって難しすぎないか?」「壊れてしまわないか?」など、幼児ならではの考慮しなければならないことはたくさんあります。もちろん、その根底にあるのは『今の子どもたちの興味はどこにあるのか?』。大切なポイントは、今の子どもたちの姿をどう捉えることができるか、です。

「日々、子どもたちが帰った後は…??」
当番の担当である≪バス添乗≫や≪預かり保育担当≫などの各先生たちのシフトにより仕事内容は変わってきます。何もない先生は個人のピアノ練習、明日の教材の準備、掃除、保育の振り返りの記録、お帳面整理などをします。一昔前はみんなで集まって1日の振り返りをワイワイする時間もあったのですが、現在はコロナ禍でみんなで集まってお茶を飲むのを控えています。実はこうして気張らずにワイワイコミュニケーションをとるってことは、社会全体で必要な気がしますが、今は難しいですね(-_-) 1日も早くコロナが収まってくれることを願っています。

 上記に紹介したのはごく一部。また時間がありましたら、先生たちの日々の様子もお伝えしていきたいと思います。

年長ひまわり組の卒園制作
ステージの雰囲気はこんな感じ

節分 ~鬼は外!福は内!~

2021-02-02

今日は朝からソワソワの豆まきの日。きっと何日も前から、ひょっとすると何か月も前から!?「幼稚園行きたくないな~」「鬼、嫌だな~」なんて思っている子も多かったのでは・・・。

 

子どもたちは自分の心の中の鬼を退治しようと、手作りのマスを作ったり、新聞紙豆(去年から撒く豆も手作りしています)を沢山作って準備を進めてきました。「鬼退治、頑張るぞー!」「鬼なんか怖くないよ!!」と意気込む子も出てきて、逞しさすら感じました。

風船鬼を退治!
遊びにも豆まきを取り入れて・・・

さぁ、いざ、その時が近づいてくると、妙な緊張感・・・。みんなでホールに集まり、先生のスケッチブックシアターで“節分”や“立春”のいわれを聞いたり(鬼が心配で頭に入ってこない状況の子もいたかな??)、各学年のマスを見合って過ごしていると・・・・来ました、来ました、3匹の鬼!! ふたばっ子の鬼退治の始まりです!!!

慌てふためく子、ひたすら逃げる子、先生にしがみつく子、泣き叫ぶ子、トイレに隠れる子(鍵までかけて・・・最後までばれない子もいました(笑) )で溢れかえり、それでもなお、鬼は容赦せずに追いかけてきますノД`)  でも中には、いました!いました!勇敢に立ち向かい、投げては拾い、投げては拾い・・を繰り返し、立ち向かう子が!!泣きながらも一生懸命退治する子の姿も見られました。おかげで鬼は、豆まきの歌のように“こっそり”逃げていきましたよ。

ドキドキ・ソワソワ・・鬼来るかな・・
みんなの心の中の鬼は??
豆の準備OK!
いっぱい豆入ったかな?
みんなで練習しよう!鬼は外っ!福は内っ!
いざ、鬼退治!!
黄色鬼。「これが怖かった・・」と、子どもたち・・・
青鬼
赤鬼
鬼はこっそり逃げました。

鬼が去った後もしばらく、騒ぎは収まらず余韻が漂う中でしたが、今年は福の神が登場。『春の幸せを運びにきました!』『幸せをどうぞ~』と、一人ひとりにお花の魔法をかけにきてくれました。これでホッと一安心です(*^^)v

お昼の給食には豆まきメニューがでました。年長さんは自分で恵方巻にも挑戦しましたよ!今年の恵方は南南東だとか・・。お友達と同じ方角を向いて、無言で食べる光景も広がっていました。

これで、幼稚園での豆まきは無事に終了です。幸せで穏やかな春が来ることを願ってやみませんね。そして、心の鬼退治を立派にできた子どもたちに、沢山の福が訪れますように・・・☆

幼稚園で怖い思いをさせてしまったお子さんも沢山いるかと思います。園の方でしっかりアフターケアも行いましたが、もしお家に帰ってまた変わった様子がありましたらお知らせください。よろしくお願い致します。

福の神登場
春の幸せ届けます!!
鬼の置き土産(藁)。鬼より強くなるぞ!
お部屋でも豆まき。心の鬼よ、出ていけ~!
キャットウォークも豆まきしました!
こちらは事務室。
恵方巻に挑戦したよ!おいしいっ(#^^#)
☆豆まき特別メニュー☆

考える力☆

2021-02-01
 今日から2月です。今朝は寒さも和らぎ、外遊びにはいいお天気となりました。園庭もだいぶ乾いてきていて遊びやすくなりました。年中さんが久々にドッヂボールをして楽しんでいましたよ♪
 ひまわり組では、この休み中に氷を作ろうと園庭に水を入れた容器をセットしていったようですが、残念ながら強い風にみんな吹き飛ばされてしまったようで、もう一度やってみよう!とチャレンジしていました。グループごとに水の中に何を入れるか、どこに容器を置けば凍るか考えて、結果どうだったか…というところまでみんなで観察するようです。『ここはどうかな?』『だめだめ!そこは前に置いたもん!』『あそこは?』『お友達に蹴られないかな…』と相談しているグループ、『太陽はこっちから光が当たるけど、ここだったらこんなふうに影になるから大丈夫なんだよ!』と、物知り博士がいるグループなど様々。明日は凍るかな…?結果がたのしみですね。
 劇練習の方は、だんだんと仕上がってきていて大道具を使ったり、衣装を着けてみたりと本番の様子に近づいてきました☆年少さんやつぼみさんは他のクラスの練習を見に来ていましたよ。ステージに立つことが楽しくなってきた子ども達。『早くお客さん来ないかな~?』と本番を楽しみにしています♪

 さて…。明日は【まめまき会】ですね…。勇気を出して、自分の中の鬼退治を頑張れるといいですね!
久しぶりのドッヂボール!元気いっぱい楽しみました!
お山もお日様があたって気持ちがいいね☆
ここなら蹴られないよ!
凍るといいな…。
『ここから日陰だから!』
こちらのグループは色水を凍らせてみます。
表も用意して…。結果はどうなるかな?
つぼみさんも、お面をつけて練習です。
さくらさんの練習。お客さんがいっぱい…。
年長さんの劇、おもしろ~い♪

いろいろなお友達と…♪

2021-01-29
 朝や帰りの活動で、年長さんのお部屋から『いっちねんせ~に、なったーら♪』と歌う声が聞えてくるようになりました。年長さんのお部屋では、卒園製作の方も少しずつ出来上がってきていて、もうすぐ卒園なんだな~と、しみじみ感じてしまいます。(/_;)
 他の学年も進級に向けての活動が少しずつ入ってきています。今日は年少さんが2クラス合同になって遊んでいました。初めは隣のクラスのお友達になかなか話しかけられず、お互いに様子見…。どうしても同じクラスのお友達と集まって遊んでしまいがちでしたが、時間がたつとクラスの壁を越えて一緒に関わり遊ぶ姿も☆(^O^)
 4月にまたクラス分けがあります。まだ隣のクラスのお友達の名前もほとんどわからない子が多いですが、これから少しずつ学年での交流を持ちながら友達関係を広げ、新しいクラスも楽しみにしていけるといいなと思います!

劇練習の合間に運動遊び。(たんぽぽ)
体を動かして気分転換♪
サーキットにして楽しんでいました。
絵本の時間。(あんず)
みんなの部屋から一人1冊好きな本を選びます。
年少合同での遊びの時間。
まだぎこちないけど、譲り合って使えたね♪
こちらは仲良く、おままごと。
お友だちの様子をうかがいながら…
自分のクラスが気になって、時々チラリ☆

息抜きも大切に…

2021-01-28
 園では劇の練習真っ只中!なかよし発表会も近づいてきてどのクラスも毎日劇の練習を一生懸命にしています。
ですが、毎日毎日劇の練習では子どもたちも息詰まってしまいます。なので、息抜きや休息を取りながら、頑張るときは頑張る!楽しむときは楽しむ!と切り替えを大切に本番まで頑張っていきたいと思います。
 さて、今日は息抜き中の様子を覗いてきました!ブロックで好きなものを作って遊んだり、外で思いっきり走ったり、お昼寝をしたりとそれぞれのクラスで過ごしていました。
 話は変わりますが…外で遊んでいた子どもたちと一緒に花壇を見てみると年中さんが植えてくれたチューリップの芽が出ていました!!花壇にはたくさんの芽が出ていて、春に咲くチューリップを見るのがとても楽しみになりました(*^_^*)

完成でいいかな~?
ブロック手裏剣!
まだまだ頑張って色塗り
丁寧に…
待て待て~
チューリップの芽、みえるかな?
あ!あった!
疲れてぐっすり
つぼみさんもぐっすり

学校法人双葉学園
認定こども園
須坂双葉幼稚園

長野県須坂市墨坂4丁目7-4
TEL.026-245-2753
FAX.026-245-2763
──────────────
3・4・5歳児への学校教育法に基づいた幼児教育を目的とする。
──────────────
最寄駅:長野電鉄 須坂駅

友だち追加 ぽかぽか広場公式LINE
1
9
2
3
1
0
TOPへ戻る