本文へ移動

2018年度以前 双葉ブログ

双葉ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

小さな音楽会 〜平成30年度ver〜

2019-02-01

 朝起きると外にはうっすらと雪が積もっていましたが、日中は穏やかな小春日和になりました。今日は双葉幼稚園の3大行事(運動会・クリスマス会・音楽会)の一つである小さな音楽会本番です。
幼稚園の行事を迎えるにあたり、最も心配なことが「天気」です。メセナホールで行う音楽会は天気の心配はないものの、その代わりに「インフルエンザ」に頭を悩ませます。今年の音楽会を迎えるにあたり、今年も一時インフルエンザが流行したために心配しましたが、今日はお休みの子もそれほど多くなく、元気いっぱいな子ども達に会うことができました。
 トップバッターと務めるのは年少さんです。ステージに上がって客席を見た瞬間、きっとドキッとしたことでしょう。そりゃあそうですよね、初めて迎える音楽会。そして場所もいつもの幼稚園とは違うメセナホール。私たち、教職員でもドキドキするものです。ましてや2歳や3歳の子ども達には、きっと私たちが想像している以上に緊張したことと思います。ちょっぴり恥ずかしそうな顔をしながらも、一生懸命に歌う姿が印象的でした。
 続いては年中さん。さすがに1度経験しているだけあって、その姿は堂々としたものでした。楽器の数も増え、歌もただ歌うだけではなく、抑揚をつけたり1つ1つの歌詞を大切にしたりと、より音楽的な要素が求められます。今日は誰一人お休みすることなく、全員が揃って発表できたことが何より嬉しいですね♪
 そして年長さん。心のこもった歌・リズムに合わせた合奏は、思わずさすが年長さん!と感じさせてくれました。
休憩後にはプロの演奏会であるフルートの宮岡由美子先生、ハープの丸山京子先生をお招きして、小さな音楽会に花を添えさせてくださいました。子ども達も普段目にすることのない楽器に興味を持ち、真剣に聴いている姿が印象的でしたね!(^^)!
 フィナーレは今回の音楽会の目玉であるスペシャルバージョンの「園歌ふたばっ子」と「夢をかなえてドラえもん」です。ハープとフルートに加え、年長さんがステージに登壇し、声楽家としてもご活躍されている北村知栄先生の指揮のもと、会場も一体となった歌が響きわたりました。プロのハープとフルートの先生が園児とコラボするだけでもすごいことなのに、こちらのリクエストにお応えして「園歌」と「夢をかなえてドラえもん」を演奏してくれるなど、滅多にできることではありません。貴重な機会を下さった先生方に心より感謝申し上げます。
 今年の音楽会のテーマは「未来」でした。これから迎える進級・進学に向けて子ども達の明るい未来への道しるべになれれば幸いです。

〜おまけ〜
実は一番緊張したのは先生たちだったりして…。先ほど反省慰労会を兼ねて昼食を食べに行ってきたのですが、「足の震えが止まらなかった(>_<)」「頭が真っ白になって何も覚えていない…(+o+)」という先生たちの生の声です。私たち幼稚園教諭の仕事の励みは、何より子どもの成長を身近で感じることができることです。今回の音楽会の感想や励ましの声などをお帳面で頂ければ幸いです。
 

想いを歌に

2019-01-31
 いよいよ明日に迫った小さな音楽会。子ども達は今日まで練習を頑張ってきましたね!(^^)!
 はじめの頃は「楽器って何??」というところから始まった年少さん、つぼみさん。練習を重ねるごとにそれぞれの楽器の音に楽しさを覚え、楽しそうに練習を積んできましたね。
 年中さんは一気に楽器が増えました。昨年までは「カスタネット、鈴・タンバリン」の3種類の楽器でしたが、大太鼓や小太鼓、鉄筋や木琴など楽器の数が増えることにより、覚えることも一気に増えました。いろいろな楽器に親しみを持つと同時に、それぞれの持つ音が1つになった時の一体感もまた格別ですね。
 そして、年長さん。この音楽会が幼稚園で迎える大きな行事としては卒園式以外では最後になります。今まで過ごしてきた日々を振り返り、これからの明るい未来へ一歩を踏み出せるような思い出に残る音楽会にしたいものです。
 保護者の皆様も様々な面でご協力いただき、ありがとうございました。心配したインフルエンザも終息傾向にあり、クラス・学年が一つになっての素晴らしい発表会ができそうですね!(^^)! また、特別演奏をして下さるフルートの宮岡由美子先生・ハープの丸山京子先生にも本日お越しいただき、園児と一緒に「夢をかなえてドラえもん」の練習を行いました。ふたばオリジナルのドラえもんにもご注目頂き、明日楽しみにメセナホールにお越しください。
 この音楽会が終わると比較的落ち着いた2月を過ごし、卒園・進学に向けた3月を迎えます。年度の終わりまで2カ月となりました。寂しい気持ちもありますが、「歌」「合奏」に想いを込め、双葉幼稚園らしい音楽会を迎えましょう!

明日は音楽会リハーサルになります

2019-01-30
 年が明けてから今日まで頑張ってきた音楽会の練習。明日はいよいよリハーサルの日となりました。先週心配したインフルエンザも少し落ち着きを取り戻し、元気な顔で登園してくる子ども達も増えてきました。元気な体はもちろんのこと、元気な心いっぱいで明日、そして明後日の本番と頑張りましょう!
 本日、オクレンジャーにて連絡をさせて頂きましたが、以前配布したプリントをもう一度ご確認いただき、持ち物・服装等お間違えのないようお願い致します。みんなの元気な歌声、そして一つにまとまった合奏を期待していますね♪

※画像は昨年の音楽会の様子です。

☆恵方巻き☆

2019-01-29
 今日予定されていた「豆まき」は、インフルエンザ流行により2/7(火)に延期となりました。そのため、先週の自由登園で練習できなかった分、今日も朝から楽器の音と歌声が園舎の中いっぱいに響いていました♪本番まであと少し・・・・友だちと一緒に音を合わせて、気持ちを合わせて、素敵なおんがくかいになるといいですね。
 
 さて、お昼には当初の予定通り、一足先に『節分メニュー』をおなかいっぱい頂きました。年長さんは、恵方巻き作りに挑戦っっ!!海苔の上に酢飯を広げて、その上に、たまご・きゅうり・桜でんぶ・かにかまを乗せ、クルクルクルクル〜と巻いたら出来上がり(^_^)/先生に教えてもらいながら、見よう見まねで上手に作っていましたよ☆そのあとは、今年の恵方=東北東を向きながら「パクリッ!!」  楽しい給食になりました。春もすぐそこ!?待ち遠しいですネ(*^。^*)

来週はみんなの元気な顔に会いたいな♪

2019-01-25
 今週はインフルエンザに頭を悩ませる一週間になりました。月曜日に予定していたぽかぽか広場はインフルエンザの影響を考慮し、中止とさせていただきました。また、火曜日・水曜日の両日は1つのクラスを自由登園日として対応させて頂きました。(関係者の皆様、対応にご協力頂き、ありがとうございました。ぽかぽか広場を楽しみにしていた皆様、申し訳ありません…) 幼稚園では、先週の金曜日の時点ではインフルエンザはそれほど流行していなかったのですが、週が明けた月曜日から急増しました。週末にお出かけをする方は、インフルエンザ等に感染しないよう十分お気を付け下さい!
 インフルエンザにかからないために、何より大切なのが「手洗い・うがい」「十分な睡眠」、そして、「好き嫌いをせず、何でも食べること」ですよね(^o^) 幼稚園の今日の給食は「肉うどん・和風サラダ・バナナ・ジョア」でした。子ども達に人気のメニューと苦手なメニューとありますが、麺類はカレーと共に子ども達に大人気です!今日の給食もおかわりをする子も多く見られ、十分なエネルギーの補給という点では心配ないようです。(画像はおやつのバナナフレンチトーストを作っている厨房の様子です)
 音楽会に向けた練習も、来週はみんなが揃ってできるといいですね。先生たちは、週明けの月曜日って、休みの子が増えていないのか、結構ドキドキなんですよ(・・;)
 音楽会当日歌う「夢をかなえてドラえもん」、みんなで楽しく歌いましょうね♪ 

※2月18日(月)・25日(月)の「2歳児クラス・つぼみ組さんと遊ぼう」の活動の申し込みが始まっています。この活動は2歳児限定で、参加人数は10組になります。今年度最後の活動になります。どうぞお気軽にご参加ください。 

現在の双葉ブログ

学校法人双葉学園
認定こども園
須坂双葉幼稚園

長野県須坂市墨坂4丁目7-4
TEL.026-245-2753
FAX.026-245-2763
──────────────
3・4・5歳児への学校教育法に基づいた幼児教育を目的とする。
──────────────
最寄駅:長野電鉄 須坂駅

友だち追加 ぽかぽか広場公式LINE
1
4
9
5
9
3
TOPへ戻る