本文へ移動

2018年度以前 双葉ブログ

双葉ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

森上小学校5年生との交流会

2019-02-08
 今日は年長さんが森上小学校の5年生と交流会を行ってきました。
 昇降口に行くと、優しいお兄さん・お姉さんが出迎えてくれ、早速学校内の探検に行った子ども達。ちょっぴり緊張した表情を浮かべながらも、手をひかれるがままにいろいろな教室を案内してもらいました。「ここは家庭科室っていうんだよ!〇年生になったら使うんだよ!」「ここはコンテナ室。給食が届くんだよ!(^^)!」などと説明を受けながら興味津々でした。ひろ〜い体育館に圧倒されたり、図書室の本の多さと種類にもびっくりした様子でした。
 そして一通りの探検が終わった後は5年生の教室へ。実際に机といすをお借りして、座わりながら塗り絵やお絵描きを楽しみました。やはり、皆が一斉に前を向いて椅子に座るスタイルは、学校ならではの雰囲気のようで、子ども達も実際に体験をすることでより一層学校への憧れが強くなったようですよ♪
 卒園前、就学に向けた貴重な交流会となりました。卒園まであと少し。お友だちと一緒に楽しい思い出を作りながら、「学校」への期待を膨らませていきたいですね。

鬼は外!福は内!!

2019-02-07

今日は、待ちに待った豆まきの日!!!
延期したことにより、子ども達のドキドキも伸びてしまったようでした。

つぼみさんは、鬼に勝てるようにご飯を沢山食べたりと準備していたようです^^

自分の中にいる鬼、“怒りんぼう鬼”“泣き虫鬼”“好き嫌い鬼”“寝坊助鬼”など
それぞれ子ども達の追い払いたい鬼を考えながらホールで先生の話を聞き、
「鬼は外〜!!福は内〜!!」の練習をしました!

練習中は、とても元気な笑顔が見られましたが、
鬼が来たとたん顔が引きつり逃げ回る子や、泣きじゃくる子に、放心状態で
どうしたらよいか分からず・・・という子もいました><
ですが、皆一生懸命鬼に豆を投げて戦っていましたよ〜!!!

鬼が逃げ帰った後は、またいつ来るか分からず、
ホッと一息つく事ができないでいましたが、先生の「もう大丈夫だよ」に
少しずつ安心できるようでした^^

またこれで少しずつ逞しくなってくれるといいですね♪
次の一年も元気に過ごせますように・・・。



画像1 鬼を倒すのに気合いっぱいつぼみさん
画像2 皆で掛け声合わせて鬼退治の練習
画像3 鬼から逃げる子ども達

ひまわりラーメン(=十二支ラーメン)開店です

2019-02-06
 今、ひまわり組ではお店屋さんごっこがブームです。
 先日も開店したひまわり組のラーメン屋さん。今日はその美味しそうな匂いに連れられて、隣のさくら組のお友だちがお客様で来てくれました。調理員に扮する子ども・店員さんに扮する子ども、それぞれ役になりきってお店屋さんごっこを楽しんでいました。
 今週はそれほど大きな行事を控えているわけではないので、各クラスごとに今子ども達が興味ある活動に取り組んでいます。すずらん組では廃材を使っての廃材遊びがブームです。年少さんは凧を作り、園庭で走り回っていました。
 本園では毎週金曜日に学年会を行い、学年ごとに翌週の週案のねらいをたて、活動の設定を行っています。週案のたてかたは、まず幼児の姿があって今の子どもたちの姿をとらえます。その幼児の姿(子どもの興味のあることや行事への見通しなど)にそってねらいを決め、週案を編成していくのですが、この喫緊に行事を控えていない今の時期こそ、先生たちの本領を発揮するときです。「どんなことをしたら楽しいかな…」「今こんなことに興味があるんで…」 今週もたくさん楽しい活動が待っていますよ♪
 明日は子ども達が幼稚園に最も来たくない1日かもしれません。そう、インフルエンザのために延期になった豆まきです。でもご安心ください、今年の鬼は優しいですよ(笑)

もうすぐ豆まき

2019-02-05
 小さな音楽会が終わり、今日はどのクラスも室内遊びを思いっきり楽しみ、その後全員で元気いっぱい体操を行いました(*^。^*)
 年長さんでは7日の豆まきに向けて升作りを行いました。今回は色画用紙を折って升を作り、その周りに黒と金の折り紙をちぎって貼り、鬼のパンツに見立てた升の完成☆「今年はどんな鬼を追い払いたいかな?」と問いかけると「泣き虫鬼!!」「怒りんぼう鬼!」と答えてくれました。子どもたちにとって最も嫌な行事・・・豆まき。今年の鬼はどんな鬼かな?
 そして午前中には、役員さんにお雛様をステージに飾って頂きましたよ(^O^)お部屋の先生にひな祭りの由来を聞き、「へぇ〜」と興味津々の子どもたち。またお雛飾りを作れたらなと思います!楽しみにしていてください(^_-)

幼稚園教諭の専門性とは?

2019-02-04

 先週の金曜日には本園の小さな音楽会に大勢の皆様に足をお運びいただき、誠にありがとうございました。また、小さな音楽会の感想や励ましの言葉、多くの声を寄せて頂き、誠にありがとうございます。幼稚園教諭には実に様々なスキルが求められますよね。

・家庭の状況をある程度把握する「保健師」としての役割
・栄養面や給食での指導の「栄養士」としての役割
・身体の発達をみる「理学療法士」としての役割
・手先の発達や運動面をみる「作業療法士」としての役割
・ことばの相談にのる「言語療法士」としての役割
・子どもや保護者の心のケアをする「臨床心理士」としての役割
・運動会に向けた練習をする「体育の先生」としての役割
・製作や絵画を指導する「図工の先生」としての役割
音楽会に向けた練習をする「音楽の先生」としての役割

 もちろん、幼稚園の先生は、これら全ての分野でのプロではありませんが、幼稚園教諭としての専門性って何?と考えた時に、一番は「子ども達を笑顔にすることができる」ことではないでしょうか。この分野なら、どの専門家にも負けません!何より子ども達が楽しく発表会を終えることができ、4月からの成長した姿を保護者の皆様に見てもらうことが私たちの励みです。
 大きな行事である音楽会が終わり、ホッと一息!(^^)! まだまだインフルエンザにかからないよう気が抜けない日が続きますが、みんなで体調管理に努めましょう!

〜お知らせ〜
※2月18日(月)・25日(月)の「2歳児クラス・つぼみ組さんと遊ぼう」の活動の申し込みが始まっています。この活動は2歳児限定で、参加人数は10組になります。今年度最後の活動になります。どうぞお気軽にご参加ください。 

 

現在の双葉ブログ

学校法人双葉学園
認定こども園
須坂双葉幼稚園

長野県須坂市墨坂4丁目7-4
TEL.026-245-2753
FAX.026-245-2763
──────────────
3・4・5歳児への学校教育法に基づいた幼児教育を目的とする。
──────────────
最寄駅:長野電鉄 須坂駅

友だち追加 ぽかぽか広場公式LINE
1
4
9
5
9
3
TOPへ戻る