本文へ移動

双葉ブログ

こちらでは、日々の出来事やイベントを当園の職員がブログで紹介しております。

双葉ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

こんな遊びはじめてます!

2019-11-14
 大好きな絵本「ねこざかな」の話を覚えた子どもたちは、先生にねこざかなの人形を作ってもらい、お話ごっこが始まりました。始めは先生たちの前で・・・慣れてくると出張お話屋さんになって、披露してくれました。「ふんふふふーん にゃんにゃにゃにゃーん」のお決まりのセリフはみんなが大好きな所です。見ているお客さんも一緒にセリフを言って楽しんでいました!他にもオリジナルストーリー・・・を考え披露していました。子どもたちの想像が豊かで素敵でした。
 また、年長さんの影響で秘密基地を作る子も。テーブルの下に好きなものを集めて、友だちとコソコソ・・・秘密の話。それを見た友だちも楽しそうだなと集まったきて、秘密基地はギュウギュウでした!
 年長さんとの交流も多くなってきたからか、遊び方も変わりいろんな遊びが発展しています。

リスの好きな物ってなあに?

2019-11-12
 今日は朝から涼しい風が吹いていました。
 皆で体操をすると体がポカポカ温まります。子ども達も温まると元気いっぱい笑顔もいっぱいになりました。
 そのあと年中さんは折り紙でリスを折りました。ずれてしまうと「もう一回!!」とやり直したり、お友達が困っているとやってあげるのではなく見本を見せてあげたりと上手に教えてあげる姿も出てきました。
リスを画用紙に貼って、さあ絵を描こう!!でも「リスの好きな物ってなあに?」
「クルミ、どんぐり、まつぼっくり、くりかな」と考えながら思い出しながら教えてくれる子も。「それって全部秋のものじゃーん」と子ども同士で話をしていました。
「木の穴に住んでるんだよ」「お家かいてあげなきゃ寒いよ」「リンゴはきっと食べないよ」と楽しそうに思い思いに絵を描いて一人一人素敵な絵が出来上がりました。
 
 年長さんは菊花展を見に行ったり、年少さんは中あてを楽しんだり、つぼみさんもお散歩に行きとっても楽しい一日になりました。

ぽかぽか広場の活動「おはなし会」

2019-11-11
 本園がブログを始めてから早7~8年が経ちます。その間、長期休みを除いてほぼ毎日更新しているのですが、長く続けていると「今日は書きたい話題が満載!」という日もあれば、「さて、今日は何を書こうか…(・・;)」と困る日もあります。もちろん毎日子ども達は違う顔を見せるので、今日という日と全く同じという日はないのですが…。
 という中で、今日は申し訳ありません、少々内容が希薄です(T_T)
 
 今日はぽかぽか広場「おはなし会」がありました。年少さんも一緒に参加し、パネルシアターを見たり手遊びに一緒に参加しました。
 小さいお友だちも良く見ていたのですが、それ以上に年少さんが真剣に見ていたのが印象的でした。小さいころの1学年の差がこんなにも大きいものなのか…、と感じさせられました。子どもが小さければ小さいほど、月齢の差は大きくて当然。それを私たち大人が「〇〇なんだから!」「もう〇〇歳だよね」と一括りにすることに無理があるのかもしれませんね。
 明日は歯科検診(全園児)があります。皆、口を大きくあ~んと開けることはできるでしょうか(笑)
たんぽぽさんは、小さなお友だちと鑑賞(^.^)
年少さんの集中力がスゴイ!
 また、9日土曜日の須坂新聞に、先日行われた若穂幼稚園さんとの交流会の様子が載っていましたのでアップしておきます。
 玄関にも掲示してありますので、お迎えの際にご覧ください。
2019-11-08
 毎年企画している七五三参りですが、なぜかこの日になると雨模様… という年が続いていました。今年は何年かぶりに八幡神社へお参りに行くことができました。
2歳児のつぼみ組さんも含め、全園児で徒歩で八幡神社へ出発(^^) 4月当初は一般道路を歩く事もままならなかった2歳児さんや年少さんも、今ではお兄さんたちとしっかりと手を繋ぎ、ルールを守って歩けるようになりましたね。
 無事に現地に到着すると、まずは司会の先生から「七五三の由来」や「千歳あめについて」のお話を聞きました。続いては小さいお友だちから順番にお参り。
 先生的には「みんなが無事におおきくなりますように」「家族みんなが元気でいられますように」とお願いしてほしい青写真を描いていたと思いますが、子ども達の心のなかではどうだったでしょう。「仮面ライダーになりたい」「おもちゃを買ってもらえますように」など、七夕と同じじゃん!と思わず言いたくなるようなお願いをした子もいたのではないでしょうか…(笑) そこが子どもらしくてかわいいところですが。
 その後は、たっぷりと秋の自然に触れながら八幡神社で遊んできました。落ち葉に小枝に、秋の自然は子ども達の宝の山に見えることでしょう!
 本日、千歳あめを持ち帰りました。数が限られていますので、今日の幼稚園での出来事を話しながら家族みんなで召し上がっていただければ幸いです。
 
※ぽかぽか広場からのお知らせです
①11月11日(月)は「おはなし会」を行います。この活動は年齢を問わずどなたでも参加できます。また、参加費無料で申し込みの必要はありません。10:00からと10:30からの2回行いますので、どちらに参加して頂いても結構です。
②11月18日(月)の「給食試食会」は定員に達しましたので、募集を締め切らせて頂きました。尚、今回試食会が好評だったことから、新たに12月16日(月)に「給食試食会」を追加します。詳しくは幼稚園までお問い合わせください
無事、到着!
七五三の由来について
「千歳あめ」に敏感に反応する子ども達!(^^)!
つぼみさんのお願い事は?
きちんと帽子を外して神様にお参り
さすが年中さんはキチンとお参りできますね
年長さんのお願い事はやっぱり…
やっぱり遊びが一番!
秋の自然は遊びの宝の山
年少さんはお絵かきに夢中

収穫まつり

2019-11-07
 朝、登園後 年長さんが、野菜切りをしました。カレーパーティーでも、野菜を切ったり、お家でもお手伝いをしているからなのか、とても上手に切っている姿が見られました。
 続いては、年長さんの発表。年長さん自らが、”お笑いやりたい” ”手品やりたい”と決めたそうですよ。その意気込みたっぷりの発表を見て、たくさんの笑いと驚きが、ホールいっぱいに響きました!将来、テレビにお笑い芸人やマジシャンとして出る子もいるかもしれませんね(笑)お笑いやマジックというおもしろいことを通して、旬の食材をしっかりと学べたのではないかなと思います。年中さん年少さんは、年長さんに”ありがとう”の気持ちを伝えました。
 その後は、年長さん対年中さんで、ドッヂボールとリレーをやりました。先日の若穂幼稚園さんとの交流会で、かっこいい年長さんの姿を見て、年中さんはとても真剣な表情をして取り組んでいました。
 
総合結果は。。。
 1位 さくら組
 2位 ひまわり組
 3位 すずらん組
 4位 すみれ組
どのクラスも一生懸命頑張りました!
 
 おやつは、みんなでホールに集まり、一緒にさつまいも茶巾絞りを食べました。さつまいもの甘さを感じられたのではないでしょうか!
 
 今日は、食欲の秋、スポーツの秋…とたくさんの秋を感じられる1日となりました。
どんな風に切ってるのかな~?
くせがつよいんじゃ!!
てじなーにゃ
これからはじまるぞ~がんばるぞ!
年長さん年中さんがんばれ~!
まけないぞ!
年長さん、お給食さんありがとう
先生たちもがんばりました!
子ども達になんて負けないよ!
みんなでおやつを食べました

学校法人双葉学園
認定こども園
須坂双葉幼稚園

長野県須坂市墨坂4丁目7-4
TEL.026-245-2753
FAX.026-245-2763
──────────────
3・4・5歳児への学校教育法に基づいた幼児教育を目的とする。
──────────────
最寄駅:長野電鉄 須坂駅

0
3
6
2
1
9
TOPへ戻る