本文へ移動

双葉ブログ

こちらでは、日々の出来事やイベントを当園の職員がブログで紹介しております。

双葉ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ついに!!

2020-01-28
 数日前から「今度幼稚園に鬼が来るんだって・・・」とドキドキしている子もいましたが、ついにその日がやってきました!!
今日は、幼稚園で豆まき。心の中にいる鬼を退治しよう!ということで、各学年マス作りもしてきました。ホールに集まって、担当の先生から鬼やマス、福の神についての話やクイズを聞き、表情が曇っていた子もすこーし笑顔に。盛り上がってきたところで、先生を鬼に見立て、みんなで「おにはーそと!ふくはーうち!」と何回か豆まきを行いました。なんだ、今年は先生が鬼なんだね(^_^)とちょっぴり安心したところに、どこからか怪しい音楽が・・・子ども達も「なに?なに??」とあたりを見回していると・・・鬼が登場!!子ども達の表情が一気に曇り、逃げまわり始めました。先生にしがみつく子、階段下のDENに隠れる子、豆を投げ続ける子、鬼に捕まる子などなど・・・。途中、あれ?やけに人数が少ないな?と思いトイレを覗きに行くと・・・発見!奥に7~8人の年中・長さんたちがぎゅうぎゅうに隠れていました。でも、鬼は見逃しません!みんな見つかってしまいました(^_^;)でも、子ども達の元気で勢いのある豆まきに負けた鬼たちは帰っていきました。鬼が帰った後も、しばらくは放心状態の姿の子ども達でしたが、福の神が来てくれ、落ち着くことが出来ました♡怖い1日となったと思いますが、自分の心の中にいる悪い鬼を退治できてよたっかね!!
 お昼は、恵方巻き。なんと、年長さんは自分でのりに酢飯・きゅうり・カニカマ・たまご・でんぶをのせて巻いて食べました!おいしかったね!
 
 
鬼の由来はね・・・
豆まきの練習!
鬼がきたぞー
ここなら安心!?
先生たすけて!
鬼退治成功!
見つかった!
年長さんでも涙
自分で巻いたよ!
福の神の登場、いいことありますように

森上小交流会

2020-01-24
 今日は森上小学校5年生と年長さんの交流会がありました。(幼小連携の一環です)
 卒園を3月に控えたこの時期ということもあり、子ども達の中でも小学校に対するイメージや期待も膨らみ、園を出発する前から“ソワソワ”と楽しみにしている様子でした(^_^)/
 学校に着くと、5年生のお兄さんお姉さんが昇降口でお出迎えをしてくれましたよ!!一人ひとりがペアを組んでもらい、校内探検のスタートです!
学校の先生の話もしっかり聞けるよ!
次はどんなお部屋かな??
ここの教室のぞいてみよう!
職員室・校長室も入らせていただきました!
 音楽室・図書室・理科室・保健室など、幼稚園より広~い校舎の中をキョロキョロしながら、子ども達は興味津々・・・・職員会や校長室までも入らせていただき、緊張した表情を浮かべていました。
 その後は、5年生の教室で実際の机とイスを使わせてもらい、お兄さんお姉さんが子ども達のために選んだ絵本を沢山読んでもらったり、折り紙も楽しみました。
ちょっとドキドキ!真剣です!
だんだん仲良しに☆
優しいお兄さんとお姉さん
素敵な交流です♡
 幼稚園の中では一番大きい年長さんですが、小学校へ行くとまだまだ小さくて可愛いみんな♡学校の先生方やお兄さんお姉さんに優しくしていただいて、嬉しさで笑顔が溢れました。
 今回の交流会で私たち職員も、今まで知れなかったそれぞれの子の姿や表情・卒園までに育ててあげたい力などが自然と見えてきて、とても貴重な機会になりました。どの子も胸をはって就学できるよう、残りの日数、大切にサポートしていきたいと思います(^O^)

園舎で遊びが広がる!!

2020-01-23
積み木のお家
並べて遊ぼう
豆が足りない・・・!?増やそう!!
今日のご飯は何にする?(笑)
み~つけた!!
可愛いビーズ何にしよう・・・♡
水色系が人気でした
上手にできるかな~
真剣に取り組む子ども達!!
今日のチャンピオンは・・・
 
今日は、生憎の雨で、外で遊ぶことはできませんでしたが、園舎で元気に遊び過ごす事ができました。
朝の自由遊びでは、それぞれの場所で遊びのコーナーがあります。
・ホールでは、大型積み木
・ひまわりでは、ブロックと豆作り
・すみれでは、折り紙
・あんずでは、おままごと
・たんぽぽでは、合わせ積み木
子どもが“今”したい遊びを自分で選んで楽しく遊び込んでいました!!
また、子どもの隠れ家DENにも可愛い子達が隠れているのを見つけました♡
これからも園舎でどんな遊びを見つけるかとても楽しみです♪
 
活動では、年中さんは、ホールで椅子取りゲーム!!すみれ・すずらん合同でしたため、人数も輪も大きく盛り上がっていました。
年長は、いよいよ卒園に向けての準備・・・就学に向けてお家の人が考えてくれた卒園製作(ペン立て)を丁寧に作りました!
どれも個性があり、楽しく取り組めました♪
 
 
 
昨日は‐7度、今日は0度と急に冷え込んだり暖かくなったりしています。換気を忘れずに体調にお気を付け下さい。
 
 

「豆」とお友だち

2020-01-22
 幼稚園の年間3大行事の一つ:「小さな音楽会」がちょうど1か月後に迫ってきました。今年も昨年同様、前半は園児による演奏。近年、ベルハーモニーやツリーチャイム、トーンチャイムといった新しい楽器が増え、子ども達の憧れの楽器もそれぞれ異なります。昔は大太鼓・小太鼓・シンバルが定番の憧れの楽器でしたが、いまはその傾向も変わってきているようです。
 後半は昨年同様にプロのハープとフルートの先生方をお招きして特別演奏を予定しています。その途中では年長児がステージに登壇し、昨年大ヒットした「パプリカ」を踊ります。今日はその練習をしたのですが、これが意外と難しい…((+_+)) 子ども達はみんな踊れるのですが、へんな癖がついていたりしていて、揃えるのが困難(>_<) とはいえ、張り切って楽しみながら練習はしていますよ。 初めはホールで年長さんが練習していたのですが、そのうちに曲が聞こえてくると自然と年中さんも集まってきました。みんなこの歌が大好きなのですね!今年の音楽会は例年以上に楽しくなりそうです。お家でもパプリカ、是非練習をしておいてください。先生たちに教えてくれる園児の先生役が必要です!
 この時期は「豆まき」にむけた製作が多く入ってきます。年少さんはかわいい鬼のお面風の升。そして、今年は豆も手作りで挑戦しています。新聞紙を細かくちぎって水に浸し、その後手のひらで丸めるのですが、みんな上手!!楽しみながら豆を丸めていましたが、これで鬼をやっつけることは果たしてできるでしょうか(笑)
年長児の製作
こんなにたくさんの豆ができました
年少さんの製作
年少さんのグループ表はマツボックリ
年少さんも豆を作っています
年長さんの体育教室で側転
パプリカの練習をしていると…
自然と年中さんも集まってきました!
 新聞紙で豆づくりをしたところで、「豆」に親しみ?を感じた子ども達。偶然にも今日のお昼はポークビーンズが出ました。普段苦手な子も、今日は頑張って食べようとしていた姿があったようです。久しぶりのサンドイッチで、子ども達も喜んで食べている姿が印象的でした。
 

雪の結晶

2020-01-21
 午前中、空から舞降った雪に大喜びの子ども達(^O^)「雪だぁ~!」と歓声をあげ、ただただ走り回るだけでも嬉しそうでした。
 今季は、残念ながら(大人にとっては『ホッ』ですが・・・)まだ十分に雪が降らず、雪遊びもできていないのですが、このちょっと舞った雪でもチャンスは逃すまいと、園庭では「雪の結晶探し」に夢中の子ども達が沢山いましたよ!
 どうやって探すのか・・・・というと、
黒い紙に雪がくっ付くのを待つ。
虫眼鏡で、見る。
「私の、これだ~!」
結晶の形も沢山種類があるよ!
 何とも地味な(笑)やり方ですが、分かりやすく簡単で、子ども達も心躍らせていましたよ!
 虫眼鏡で見た後は、先生が用意してくれた写真(絵本からの抜粋)と見比べては「あ!これだ!」「ん~・・・すぐ溶けちゃって水になった~」などと、会話も盛り上がっていました。
 次、雪が降って積もるのはいつでしょうか・・・?子ども達は、今か今かと心待ちにしています(*^。^*)

学校法人双葉学園
認定こども園
須坂双葉幼稚園

長野県須坂市墨坂4丁目7-4
TEL.026-245-2753
FAX.026-245-2763
──────────────
3・4・5歳児への学校教育法に基づいた幼児教育を目的とする。
──────────────
最寄駅:長野電鉄 須坂駅

0
4
1
4
9
1
TOPへ戻る