本文へ移動

双葉ブログ

こちらでは、日々の出来事やイベントを当園の職員がブログで紹介しております。

双葉ブログ

意外と楽しい運動会になるのでは!?

2020-09-14
 ようやく朝晩が涼しくなり、9月も中旬に差し掛かってきたのと同時に日中もだいぶ過ごしやすくなってきました。幼稚園では今週から運動会仕様のデイリープログラムになります。つまり、10:00からは日ごとの全体練習メニュー。今日は「入場行進・開会式・かけっこ」までの流れを確認しました。
 コロナ禍の中での運動会、ということで例年と変わる点がありますが、意外と楽しい運動会になるのでは!?とひそかに期待しています。何より子どもたちの表情がgood!前向きな姿が伝わってきます。
 
例えば‥
① リレーや綱引き、玉入れのチーム分けは、すべてクラスごと。例年以上に白熱した戦いが見られること、間違いなしです!リレーの走る順番や作戦は、子どもたちが決めました!
② 綱引きや玉入れは、本番を含めても2~3回しかやらない競技。つまり、勝負は始まってみないとどっちが勝つのかわかりません。綱引きは例年通り全園児で競技をした後、さくらVSひまわりで雌雄を決する年長対決があります。並び順や作戦はクラスにお任せ。担任を中心にどんな作戦を立ててくるのか、そこも見どころの一つです。勝つためにどうしたらいいのか、クラスごとに作戦会議も行います。
③ 小さいお友だちや卒園児に会えないのは残念だけど、園児たちが経験する多様な経験の場はなるべく確保したい!プログラムは全体的に短く&スリムになっていますが、小さなお友だちは集中力が続きやすいかも!?
④ オープニングを飾るのは、年長さんの縄跳びチャレンジ。今まで家庭でも頑張ってきた短縄、そしてみんなで力を合わせて行う大繩チャレンジ。さて、何回跳べるかな!?
⑤ ご家庭に配布した「応援うちわ」。学年のカラー帽子の色になっています。つまり、年長さんなら黄緑、年少さんならピンク、といった具合。大声を出して声援を送るのが難しい分、うちわに応援メッセージを込めましょう!もちろん、ジャニーズの応援みたいに、キラキラテープ等で装飾をしていただいてもOK!デコってOK!
⑥ 会場はひろ~い&雨天でも100%開催が可能な須坂市民体育館。例年であれば北は北海道・南は種子島からお越しになる方もいましたね。今年はそこまでは難しくても、やはり須坂市民体育館でできるため、1家庭で3名程度は参観可能!お子様の成長した姿をごゆっくりご覧ください。
 
 運動会となると、当日の華やかな見栄えや技の出来栄え、難しい技ほど素晴らしい、みたいな雰囲気はありますが、何より大切なのは、そこまでの練習の日々。できなかったことができるようになり、子どもたち同士で話し合いを重ね、「勝った・負けた」の気持ちを味わい、時に涙して。そんな「今」を大切にしましょう。
 例年通りにはいかない運動会かもしれませんが、今置かれている状況を楽しんで、ぜひ前向きに考えていきたいと思います。どんな形であれ、子どもたちにとって楽しく、また成長につながるような運動会にしていきましょう!
 
入場行進のワンシーン
聖火が入場してきま~す
体操:アキレスケンタウルス体操
つぼみさんも、よ~いどん!
年少さんのスタートシーン
年中さんになると、勝負も白熱
年長さんは、勝った・負けたの気持ちが出ます
今日から輪になって踊ります
上手く輪になれたかな~?
つぼみさんも負けていません(-_-)
圧巻!! 一本橋のシーン
僕たちも縄跳びをやってみよう!
デコってOK,応援うちわ(^^♪

先生達も一生懸命です!

2020-09-11
 急な夕立が続いた一週間でしたが、日中はお天気に恵まれ、今週も運動会の練習をしっかりと行うことができました。指導する先生達も日に日に熱が入ってきているように感じます。子どもたちに指導することはもちろんですが、うまくいかないことに対して子どもたちと一緒に悩んだり(一緒に泣いてしまう先生も…^_^; )、自信のない子たちに『大丈夫だよ』と励ましの言葉を掛けたり、上手く行った時には一緒に喜んだりと、先生達も子どもたちと一緒に運動会の練習を頑張っています!!
 今日は年長さんがリレーの練習をしていました。応援している先生達も熱が入っていましたよ☆
 
 運動会練習やお散歩など、身体を沢山動かした一週間でした。この土日、ゆっくりと身体を休めてきてくださいね☆来週もがんばろう~!!
チームの友だちと心をひとつにして走ろうね☆
『がんばれ~』次の人も声を出しています!
うまくバトンを渡せるかな?
みんな最後まで一生懸命走っています!
青空の下…
白熱した戦いがっっ!
“アキレスケンタウルス体操”つぼみさんもノリノリで体操します♪
年中さんのバルーン。うまく膨らみましたね☆
つぼみさんは旗作り。手形をとっていました☆

お山に行ってきました☆

2020-09-10
 今朝はぽつぽつと雨があたっていましたが次第にお天気となり、子どもたちも元気に戸外遊びを楽しんでいましたよ。
 
 今日は年少さんの活動から…。朝から長ズボンに着替え、バスに乗って臥竜山に出掛けてきました!お山では松ぼっくりや、まだ緑のどんぐりを見つけて拾いながら、頂上まで登ってきました☆少し急な坂登りにも挑戦!膝や手を泥で汚しながらも、頑張ってよじ登っていました。山登りを通して、色々な体の使い方を経験しています。
 
 帰りもバスに乗って帰園。バス通園以外の子どもたちも、普段なかなか乗ることのない園バスに乗れて嬉しそうでした(*^_^*)園に帰ってくると、拾ってきたお土産を『お母さんにあげるんだ~』と、嬉しそうに見せてくれましたよ♪お家でも山登りのお話をたくさんしてくれるといいですね…☆
これからお山に登るぞ~!!
昨日の雨で出来たのかな?穴をほじってみよう…
『うわ~、登りづら~い』
先生に助けてもらいながら、全員が坂を登れました!
頂上まであとちょっと!
到着!
『やっほーーーーー!!』幼稚園に聞こえたかな?
ご飯がおいしいね☆
みんなよく食べていました♪
お昼寝。
気持ち良さそうに、ぐっすりです…
年中・かけっこ練習
年長・マラソン
つぼみ・玉入れ練習
よ~く狙ってね☆

体調管理をしっかりと!

2020-09-09
 天気予報では、明日くらいからお天気がくずれ少し涼しくなる…との事でしたが、どうでしょうか?今日も良い天気で暑い一日となりましたね(^_^;)
 
 今日は年中・年長は体操教室の日。この一週間、担任の先生達と練習してきた成果を体育教室の先生達に見て頂き、またそこから更に次の技を教えてもらって練習に励んでいました☆長い時間、集中して取り組む子どもたちの表情は真剣そのもの。どちらの学年も運動会を楽しみにしていることが伝わってきます!上手くできればみんなで喜び、なかなか上手くできないと悔しくて泣いてしまう子も…。本番までまだまだ時間はあります!一人一人が自信を持って本番に臨めるように、気持ちの面でのフォローもしっかりと行っていきたいですね。お家でも、子どもたちの頑張りをみとめ励ましながら、当日までのサポートをして頂けたらと思います!
 
 さて、そんな頑張っているお兄さん・お姉さんの為に、年少さんのお部屋では応援グッズを製作していました☆上手になってきたハサミを使って、折り紙をこまかく切り、短く切ったストローと一緒にペットボトルへ入れてマラカスの完成です!
 できた子から振って、鳴らして、楽しんでいました♪
 
 一日一日と、運動会ムードが盛り上がってきている幼稚園です♪
年長さん。今日は裸足で練習です。
きれいな列です!
組体操。
年中さん。指の先までやる気がみなぎっています!
見ているお友だちも真剣です。
はじめて2チーム揃って、外で練習しました。
年少さん。上手に切れたかな?
先生の話もしっかり聞けています!
できた~♪どんな音がするかな?
『みてみて♪きれいでしょ♪』
 つぼみさんの活動はお散歩でした。お友だちと仲良く手をつなぎ、園の近くをいつもより遠回りして歩いてきました。帰ってくると、『ぶどう、まだ無かったよ~』『じゃがいもも無かった!』『パンダさんが食べちゃった』と、お散歩のなかで色々な景色を見ながら、考え、楽しくお話してきたようです♪
ペアのお友だちを確認。
仲良く『いってきま~す!』
最後まで頑張って歩けたね☆

避難訓練

2020-09-08
 今日は、年間行事予定にはありませんでしたが、避難訓練を行いました。(9月1日は防災の日だったこともあり、本園での防災意識を高める為に今回は子どもたちだけでなく職員にも未告知でした。)
 11:30に厨房からの火災想定で非常ベルがなりました。この時子どもたちは、昼食の準備中だったり、リズム体操を踊っている最中だったり、組体操の練習の為に裸足になり準備している途中だったり、トイレにいたり・・・。様々な状況下でしたが、子どもたちは想像以上に冷静で(先生たちの方がびっくりしていたのかもしれません・・・汗)、放送をよく聞き、スムーズに素早く避難できました(3分30秒で避難完了でした!)中には、ハンカチで口を覆う子もいたり、“戻ってはいけない”ことを思い出して裸足のまま避難したりと、子どもなりに考えて行動する姿もありました。
 さて、今回のポイントはというと・・・・“先生たちがどう行動できたか”です。子どもたちが帰った後、『子どもたちへの指示・避難のさせ方は適切だったか』『保育者間で声を掛け合うなどの連携はとれていたか』『子どもたちへのアフターフォローはしっかりできたか』『次につなげていくことは何か』・・・・・などと、今日の避難訓練を振り返る職員会を開き、 いつ、どこで起こるかわからない災害へ日ごろから備え、子どもたちの命を守るための知識・技術を身につけていかなければならないと、改めて感じました。
 
 ≪保護者の方々へ≫
 今日の避難訓練で、怖い思いをしたお子さんも中にはいるかと思います。ご家庭でもアフターフォローをしていただきつつ、又、防災について話し合う機会も作ってみて下さい。
 
 
帽子をかぶって!
つぼみ組さんの様子
口をハンカチで覆って・・・
子どもが避難した後、先生たちは園舎の見回りです!
逃げ遅れた子はいません!!
上手に避難できたか、みんなで振り返ってみよう!

学校法人双葉学園
認定こども園
須坂双葉幼稚園

長野県須坂市墨坂4丁目7-4
TEL.026-245-2753
FAX.026-245-2763
──────────────
3・4・5歳児への学校教育法に基づいた幼児教育を目的とする。
──────────────
最寄駅:長野電鉄 須坂駅

0
7
7
0
4
6
TOPへ戻る